2013年09月04日

肩胛骨を刺激し、褐色脂肪細胞を活性化して痩せる!

寝転びダイエット。
聞いた事ありますか?

でもストレッチボールを買わなくちゃだし
場所取るし…。

そんな時は、枕やクッション
たくさん高めに重ねて代用。

枕の上に肩胛骨のちょっと下が当たるようにして
両手を上げたり
横に広げたり。

肩胛骨が伸びて
気持ち良くなるよう
体を左右に捻ったり。

してみましょう。

肩胛骨周辺には
褐色脂肪細胞がたっくさん。

ここが凝ったままだと
脂肪貯め込みやすい体に
なっちゃいます!

褐色脂肪細胞って
脂肪をどんどん
燃やしてくれる細胞なんです。

ここを活性化すれば
脂肪を貯め込む事無く
脂肪太りにさようなら!

勿論、立ったまま
両手を上に上げて
左右に体を捻ったりしても
効果はあります。

けど、朝起きた時。
夜、眠る前でもいいし
昼寝でごろん。とした際でも
枕高めにして
その上に上体を乗せ
うーーーん!
と伸びをして下さい。

左右にごろごろ。
腕を伸ばして気持ち良く。

肩胛骨の
凝りや疲労をほぐす感じで
やってみて!

肩胛骨を、凝ったままにしては駄目!
出来るだけ
ほぐして痩せやすい体を
目指しましょう!
スポンサーサイト
posted by まりりん at 17:14 | Comment(0) | エクササイズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。